お客様の声 呼吸器系

【27歳男性】両肺自然気胸のオペ後・呼吸困難・下部肋骨痛

更新日:

 

お名前:K.S

性別:男性

年齢:27歳

住まい:大阪府

職業:医療職(理学療法士)

 

①治療を受ける前の症状

  • 以前に両側の肺の自然気胸を手術で治療してから深呼吸をした時の息の吸いにくさを感じており、朝起きた時も息苦しさを自覚していました。
  • 右の肋骨の下の方に不快感を感じており、長時間じっと座っていると症状が強くなっていました。
  • 下痢のことが多くしばしば消化不良便が出ていました。
  • 歩いた時に右股関節の前側に痛みがありました。

 

②治療を受けてそれらの症状はどう改善(変化)したか?

治療直後は身体全体のだるさがあり翌日までそれは続きました。また、これまで動かなかった範囲まで身体が曲げたりねじったりできるようになったことで違和感も感じましたが数日でおさまりました。

1週間ほど経った今では深呼吸がしやすくなり夜にぐっすり眠れるようになりました。それに伴い昼間の眠気も少なくなったように感じます。

関節の痛みは治療直後からなくなっており今のところ再発もしていません。

 

③体調が回復して良かったこと、嬉しかったこと

これまでより睡眠の質がよくなったのか昼の眠気が減ったことで仕事がしやすくなりました。久々に大きく息が吸えているような気分で気持ちが良いです。関節の痛みについては原因となっていそうな部位について相談にのってもらえ、スポーツなど身体を動かす時は注意できそうです。自分の身体と向き合う良い機会になりました。

 

④同じような症状で悩んでいる方へのアドバイスやメッセージ

思わぬところに不調の原因があることを体感しました。身体の不調をしょうがないとあきらめないでほしいです。

-お客様の声, 呼吸器系

Copyright© サトルオステオパシー施術院 , 2019 All Rights Reserved.